9年前のゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの5月は最も過ごし易い季節です。とは言うものの9年前のこの季節は市内のある総合病院に入院をしていました。そこは個室でした。入院した日も4月29日を過ぎて30日の真夜中に入りました。その日は日曜日ですが若い担当医に初めて診て貰い、その結果、血液検査だけを受けたのです。翌日の5月1日は、この病院の開業記念日でお休み。翌日の2日になって初めて様々な検査を受けたのです。翌日から再び3連休が有って6日が土曜日、7日は日曜日で病院としては5連休でした。結局は、その週は数回の血液検査以外は何もしないで終わったのです。
そして翌日の5月8日の午後になって総回診を受けたのです。大勢の医師たちが狭い病室に入ったのを覚えている。それから2日後の5月10日の午後から担当医から詳しい病状の説明を受けた後に、急遽、そこの病院から救急車に運ばれて大学付属病院に転院したのです。それからまもなく様々な検査を受け手術室に入ったのです。そこから隣棟の集中治療室の個室に入ったのは翌日の早朝です。その当たりの記憶は薄らと今でも覚えています。そして1週間後には集中治療室を出て一般病棟に戻ったのです。以来、ゴールデンウィークになると入院中の事を思い出します。

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です